きよみ荘メルマガ「マジックカフェ・マジックナイトのご案内」

きよみ荘メルマガ「ハイジとレイニーのないしょ話2010年2月26日号」

バンクーバーオリンピック、真央ちゃん残念でしたね!!
なかなか、金メダルが取れない日本ですが、やっぱ、一生懸命な姿には、
感動します!! もうちょっとで終わってしまうの残念です!!

きよみ荘の近くには、「びわ湖バレイ」というスキー場が、
http://www.biwako-valley.com/index.phpございます。
体育会系の私ですが、あんまりウインタースポーツは、得意ではありません。
スキーも、スケートも、専門学校のとき、辛い辛い思いをして、
できるようになったのですが・・・・・・・・
ジェットスキーにはまっていた数年間で、全くできなくなってしまいました。

冬のオリンピックの競技で、やってみたいのは、
スキークロスかスノーボードクロス、スケートのショートトラックです。
勝ってるか?負けてるか?わかりやすいのがいいです。
皆さんは、いかかがですか??

本日は、4月の満月ライブのお知らせです。

2010年4月3日(土)は、
宿屋きよみ荘まるまる一日マジックDay

大人も!子供も!わんちゃんも!?ねこちゃん!?も楽しめる!!
龍谷大学マジック&ジャグリングサークル Mistさんによります
マジックだらけの1日

11時~16時 マジックカフェタイム
 お好みのランチ&カフェメニューとともに、テーブルマジックをお楽しみください。
 ※予約は不要ですが、ご来館時間をお知らせいただけると、お席を確保しておきます。

18時~20時30分 マジックナイトタイム

 摩訶不思議(!?)マジックショータイムとおいしいバイキングの食事をどうぞ!!
 各テーブルを回ってのテーブルマジックもあります!!

 参加費(税込) 大人(中学生以上)3000円 
小学生2000円 
幼児(3歳以上)1000円
定員 30名

  
 当日ご宿泊される方は、
マジックナイト参加者特別価格 素泊まり5000円
朝食付き 6000円 でご利用いただけます。
※5室限定(お早めに、ご予約ください)
※1名1室は、素泊まり6000円・朝食付き7000円
 ※「食事は、バイキングじゃなくって、しゃぶしゃぶや、お鍋がいいわ」という場合は、ご相談ください。

2月27日(土)のきよみ荘寄席
http://www.himitukichi.net/pdf/rakugo.pdf
まだ、お席ございます。

4月24日(土)、25日(日)のプチ断食合宿
http://www.himitukichi.net/pdf/danjiki_all.pdf
の、参加募集も始めました。

また、3月8日(月)から、毎月曜日(3月22日はなし)
「きよみ荘テニスサークル」を始めたいと思います。
場所は、伊香立運動公園テニスコート(湖西バイパス真野インターすぐ)
時間は、10時から13時。
参加費、コート代頭割り 500円程度

前日、お泊りいただいて、一緒にむかってもいいです。

きよみ荘オーナーは、テニスは自信があるそうですが・・・・・・
私は、初心者です。
私たちと一緒に、テニスしたい方、是非、連絡ください!!

それから、今話題のツイッターに、いっちょかみし始めました!!
http://twitter.com/

きよみ荘  http://twitter.com/kiyomisou
女将    http://twitter.com/akibon810
英二      http://twitter.com/haiji_biwako

なかなか、よくわからない部分も多いですし、ツイッター語というのにも、なじめないのですが!?
フォローしてくださいね!!

確かに、ブログより手軽に、きよみ荘の今!!を発信できるような気がします。

—————————–
 ハイジとレイニーのないしょ話
—————————–
メールアドレスや住所、連絡先
に変更がある場合はお知らせく
ださい。
melmaga@yado-ya.com

宿屋 きよみ荘
“おっきな窓”の秘密基地
〒520-0241
滋賀県大津市今堅田3-25-13
Tel.077-573-7111
Fax.077-573-7011
http://www.yado-ya.com
—————————–

Pin It

30分で、銀世界

びわ湖バレイスキー場http://www.biwako-valley.com/

ここも大津市です。

きよみ荘から、駐車場まで約20分、ロープウェイで5分で、銀世界です!!

モーグルの伊藤みき選手も練習していたスキー場です。

冬休み最終日の1月7日、やっと未来の宿題が出来たので、家族でスキーに行くことにしました。

専門学校の地獄のスキー合宿のおかげて人並みに滑れるようになり、

20代半ば、新潟県の越後湯沢でリゾートバイトをしながら、スキーに励んでいたこともある私ですが、

その後「ジェットスキー」にはまってしまい、冬も琵琶湖でジェットに乗っていたため、

ほんと、久しぶりのスキーです。

張り切ってスノーブーツなんかはいていきましたが、駐車場も、ロープウエイの乗り場も・・・・・・いつもの健康サンダルで十分でした!!

CA3A0006

ロープウェイに乗って1~2分は、こんなかんじ

CA3A0008

CA3A0010

雪は、全くありませんでした。

そして、約5分で山頂到着!!

CA3A0022

すっかり、雪国!!

CA3A0016

で、山田家の子供たちは・・・・・・・・・・・・・・・・

スキーもレンタルして、リフト券も買ったけど・・・・・・・・吹雪と強風で・・・・・・・テンション下がりっぱなし・・・・・!!

しかも、アイスバーンの上に雪が積もってるって感じで、かなり怖いし、こけたら、痛い状況!!

結局、姉の未来は、そり!!

妹ひかりは・・・・・・・・・・

CA3A0017

CA3A0018

住宅展示場にあるような、ビニールの滑り台で延々と遊びました!!

ほんと、そりと滑り台なら、わざわざスキー場まで行く必要なかったし・・・・・・・・・・・!!

でも、最近のそり遊び専用ゲレンデは・・・・・・・・ベルトコンベアーみたいので、上にあげてくれるて楽ちん楽ちん~♪

結構私も、何度も何度滑りました。

CA3A0020

これが、なかなかおもしろかったです。

2人とも、「もうやっぱりスキーはええわ!!」と言ってましたが、今度は、そり遊びに連れてきてあげてもいいかなって思いました。

帰りは、「比良トピア」でお風呂に入ってきました。

http://www.hiratopia.com/

いまどきのスーパー銭湯って感じではないが、風情があっていいお風呂です。

Pin It